ブログ

初代エリーゼ 買取すると?

ここ最近私のお腹が育っていくのを見てまずいと思いダイエットを決行している

永津(ながつ)です!

エリーゼはモデルチェンジをしていますが今回は初代エリーゼのご紹介です

価値でいうと初代エリーゼの方が実は御座います

エリーゼ歴史

ロータス・カーズが設計・製造・販売するロードスター型のライトウェイトスポーツカーである。

特徴はアルミ合金製の部材を航空機にも利用される接着剤で組み立てたバスタブフレーム、そしてロータスといえばこのFRP製の外装これにより超軽量化も可能になり今のロータスにも受け継がれています

『フェイズ1』のような最初のモデルではエアコンやパワーステアリング、ブレーキブースターなど省略されました

それに伴い車両の重さは約690kgとNにして押すということも簡単に出来てしまいます

外装の色はアズールブルーメタリック

幌タイプによりますハードタイプも後にでましたが、車両約900kgと幌タイプの方が圧倒的に軽いそういわざるおえません

エンジンはローバー製になっております

初代エリーゼの真骨頂はやはり『軽い』ということ

車にデメリットの要素がないことがメリットになります

同じ加速できるパワーがあっても重さが違えば勿論軽い方が速く発進できる

重い重量と比べてエネルギーを余分に使わずにすむということは燃費もいい

軽ければ遠心力も少なく素早く曲がれる、走れる、止まる当たり前のことを忠実に出来る車はそうはありません

エリーゼ アズールブルーメタリック オーナー様になるのは誰になるのか楽しみです

外車買取りはAUTO DEALER TOPへ戻る

まずはカンタン無料査定!お気軽にご連絡ください!

お問い合わせ時には車検証があると
よりスムーズになります。